妊娠・出産・産後に関するお役立ち情報は、特に2012年に書いたものが多いため、古くなってくるものもあります。
あくまでご自身のリサーチの出発点として受け取って頂けると幸いです。

2012年2月20日月曜日

映画「うまれる」〜ベイエリアにおける自主上映会模索のその後〜

友人のブログで紹介されていた「うまれる」という映画。興味深そうです。


漠然と、ベイエリアでも自主上映会をやれたらなぁ、と思ったのですが、とはいえ、上映会なんてやったことありません。映画のホームページで上映会のやり方を見てみると、最低でも5人くらいのチームでした方がいいとも書いてあります。確かに一人だと大変そう...。だけど、チームだったら、大変でも何だか楽しそう。


というわけで、ご協力頂ける方がいらっしゃったら、ぜひご連絡ください。もしくは、もう行動されている方がいらっしゃったら、PR面などでお手伝いさせて頂きたいと思っています。


こちらで予告編が見られます。


[追記] 上記の友人が次のようなコメントをされていました。


ドキュメンタリー映画なので「おもしろかった!」というようなものではありませんが、いろいろ考えさせられます。
一番印象に残ったのは、出産予定日にお腹の中で赤ちゃんが亡くなってしまったご夫婦の話でした。お誕生日が命日です。
一緒に見ていた6歳の長女はぽろぽろ泣いていました。
それぞれがいろんなことを感じるようです。
「今の状況に感謝しよう」「親は有難い」「子どもを可愛がろう」・・・
各人が“いのち”について、改めて考えるきっかけになる映画でした。」



[追記 2/28] 現在、私を含めて3人メンバーが集まりました。実現できるといいなぁ。


[追記 3/2] 
非常に残念です。
映画の上映会担当者に英語字幕があるかどうか問い合わせていたのですが(英語話者のお産関係者にもPRしようと思っていたので)...


英語字幕はある、とのことでしたが、その後に、
海外には貸し出しを行っていない、との衝撃の回答が戻ってきました...。


映画のホームページには、海外で見るには、自主上映会をする、というオプションがあったのですが...。既に、メンバー3人は、いろいろ考えたり、調べたり、問い合わせしたりと、それぞれが時間をかけています。本当に申し訳ないです。


また、会場などの情報をご提供頂いた方も、本当に申し訳ありません


担当者の方には、とりあえず、海外で自主上映会をする、というオプションをホームページ上から削除するように依頼しました。他にも、すでに動き始めている人、いるかもしれませんよね。


非常に残念です。仲間とチームでワイワイやれそう! と思っていたのですが...。


そして、このブログを見て、ベイエリアでこの映画を見たい、と思われていた方も、本当に大変申し訳ありません!


では、気を取り直して、どうしたらこの映画を見られるのか? ですが...


映画のホームページ上のQ&Aをご紹介すると...以下の通りです。


ここでは、「自分で上映会を開催する」というオプションは、まぎらわしいと思ったので、私が(すいません、勝手に)削除しています。

・ お住まいの場所で行われている映画祭にリクエストを出す
・ お住まいの近くの映画館にリクエストを出す
・ お住まいの町にリクエストを出す
自分で上映会を開催する
・ 日本に一時帰国する


また、担当者からのメールには、「上記...にありますように、つながりのある地域で開かれる映画祭などで上映されるよう、熱い思いをお伝えいただき、リクエストしてくだされば、たいへん誠に有り難く思っております」とのことでした。


あれ、でも、配給会社が決まっていなくて海外に貸し出ししていない、ということは、映画館や町にリクエストしても無理なのでは? 


とすると、オプションは、「お住まいの場所で行われている映画祭にリクエストを出す」と「日本に一時帰国する」の二つだけかもしれませんね。


海外で見ることにご興味のある方は、こちらのリンク先を時々チェックされてみてください。 


[追記 3/6] 海外で映画をみるためのオプションを以下のように変更されたようです。

  • お住まいの場所で行われている映画祭にリクエストを出す
  • お住まいの近くの映画館にリクエストを出す
  • 日本に一時帰国する
豪田監督自ら、ホームページ上の案内の不備に関するお詫びのメールを頂き、驚きました...。海外では「通常の「配給会社」→「映画館」というルートを作りたい」とのことでした。


日本のように自主上映会が広まった方が、映画祭や映画館にもリクエストしてみよう、という草の根の動きが増えるような気がするのは、素人考えなのでしょうか? ぜひ映画を見たいので、海外進出、成功されることを願っております。



◇◆◇◆◇
ブログランキングに参加しています。
一日一回クリックをお願いします!
にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

2 件のコメント:

  1. ブログで紹介してくださり、ありがとうございます。
    とっても嬉しいです!

    「うまれる」の試写会、海外で実施できると素晴らしいですねっ。
    こちらでは、多くの人が「やろうやろう!」となり、想像以上にトントン進みました。
    実際に動いたのは2人です。5人集まらなくても出来ましたよー。
    そちらでも盛り上がると良いですね。

    ブログおもしろいですっ。
    これからも楽しみに読ませていただきます。

    それではまた!

    返信削除
  2. sawakoさん、超お忙しいのにコメントありがとうございます! 新ブログ一人目のコメント、旧ブログからも含めると3人目です! (ははは、少ないっ!)

    「うまれる」、何人か友人・知人に声をかけてみようかな、と思っています。海外上映もしているということは、英語字幕もあると(勝手に)想像し、こちらの出産関係者に声をかければ、観客もそこそこ入るのでは? と思っているのですが...。人と人がつながりそうな気もして、おもしろそうですよね。

    私も、ブログちょくちょくお邪魔させてもらってます。お忙しいとは思いますが、WLBで、お体にお気をつけて! 応援しています!

    返信削除