妊娠・出産・産後に関するお役立ち情報は、特に2012年に書いたものが多いため、古くなってくるものもあります。
あくまでご自身のリサーチの出発点として受け取って頂けると幸いです。

2012年3月25日日曜日

世界の出産に対する見方が変わる?!〜ドゥーラのドキュメンタリー映画全世界で上映中〜

知り合いの方から教えて頂きました。

映画の情報はこちらで見られます。短いプロモーション・ビデオも見られます(英語)。
上映場所はこちらで確認できます(英語)。

また、いずれ日本語字幕付きのDVDも出る予定だそうです。楽しみですね! こちらの投稿でもまたお知らせします。

[追記2/14/2014] 英国助産師の宮内さんから、情報を頂きました!
以下、メールからの抜粋(一部省略)です。

「ドゥーラの映画をご紹介させてください。

タイトル: DOULA! The Ultimate Birth Companion (邦題:ドゥーラ!究極の出産付添人)
ドキュメンタリー映画 (出産ドゥーラ50分+産後ドゥーラ10分)
制作者: Toni Harman and Alex Wakeford 2010年


出産ドゥーラの予告編に日本からのアクセスがとても多いため、(50万回のうち10万回が日本からの閲覧だそうです)、レンタルとダウンロード購入ができるよう、日本語の専用ページを作成してくださいました。


上映会や図書館に設置する場合などのライセンスも購入できます。

日本では出産ドゥーラよりも先に産後ドゥーラが広まり始めていると話したところ、産後編の予告編も作ってくださいました。


映画の日本語ページ:http://doulafilm.com/japanese


出産ドゥーラの予告編(3分・日本語字幕付き):一番上の画面から「プレビュー(Preview)」をクリック。

産後ドゥーラの予告編(1分半・日本語字幕付き):一番下のYouTubeの画面をクリック。


(映画配信はDistrify(ディストリファイ)というツールからおこなわれており、レンタル・購入のプロセスで日本語でないところもあります。


映画より:
「エマは自分に注意を向けてくれる人がいることでとても安心したようです」
「誰かがそばにいてくれて何も心配しなくていいようにひたすら必要な支援とガイダンスを与えます
素晴らしい親になっていくのを見るのはとてもやりがいのある仕事です」岸利江子(助産師)


◇◆◇◆◇
ブログランキングに参加しています。
一日一回クリックをお願いします!
にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

0 件のコメント:

コメントを投稿