妊娠・出産・産後に関するお役立ち情報は、特に2012年に書いたものが多いため、古くなってくるものもあります。
あくまでご自身のリサーチの出発点として受け取って頂けると幸いです。

2012年5月8日火曜日

ゲスト寄稿No.4 今井あゆみさん〜ほんじゃあ、葉酸とビタミンの話〜

看護助産師(Certified Nurse Midwife)/女性専門ナースプラクティショナー(Women's Health Nurse Practitioner)である今井あゆみさんが、2010年12月16日に「わいわいママ!」(サンフランシスコの妊娠・出産・育児サポートグループ)のブログで掲載された記事の再掲載です。
シリコンバレーの妊娠サポートグループにゲストで来てくださった際に、参加者から葉酸サプリの質問があり、補足情報としてお送り頂きました。
◇◆◇◆◇
妊娠中に本当にビタミンや葉酸(Folic Acid)を飲む必要があるのか? との質問をいただきました。
葉酸はビタミンBの一種で、牛の肝臓や、濃い緑のお野菜、オレンジ、豆類、シリアルなどに含まれています。アメリカで、食事から摂取できる葉酸の平均は一日230mcgで、妊娠に必要とされる量を大きく下回ります。


さらに、合成されて一般にビタミン剤の形で売られているものと、食品からの吸収を比較すると、ビタミン剤の形で摂取した方が吸収率が高いことがわかっています
なんで、葉酸なのか、というと、葉酸は細胞の合成に欠かせないビタミンで、特に妊娠の初期に神経管などを作るのに重要な役割をすると考えられています。


40以上の研究結果から、葉酸を毎日錠剤で摂取している人は、そうでない人に比べて、胎児の心臓の異常(心奇形)、四肢の奇形、口唇裂、口蓋裂、尿管の異常が少ないことがわかっています。


神経管にしても、心臓にしても妊娠の極々初期に作られるので、この時期に葉酸を摂取していることが大切です。上記の奇形以外にも、胎盤の形成異常や妊娠性子癇症、流早産なども少なくなるのではないかと期待されていますが、まだはっきりした研究結果はでていないようです。
どれだけ葉酸を取ればいいのかというと、残念ながらはっきりしたデーターは出ていませんが、アメリカの産婦人科学会とも言えるAmerican College of Obstetricians and Gynecologistsでは「妊娠可能な年齢のすべての女性は葉酸を一日に400~800mcgとるべきだ」と主張しています。


アメリカの妊娠の50%は計画外だから、確かに妊娠可能な状況にある女性は葉酸を摂取した方がいいでしょう。これから妊娠しようと計画している人は、最低でも妊娠にトライする一ヶ月以上前から葉酸を摂取することをお勧めします。


特に、てんかんなどの疾患を持っていて抗痙攣剤を飲んでいる人や、糖尿病を持って妊娠に挑む人、家族や過去の妊娠で胎児の神経管異常や心臓に奇形があった人などには、葉酸の摂取が重要です。


葉酸が何処までこうした問題を防げるのかはわかっていませんが、糖尿も抗痙攣剤を飲んでいる人も神経管欠損症などの奇形に対しハイリスクなので、葉酸を普通の人よりも多くして摂取することが勧められています(実際の摂取量などは、受け持ちの先生と相談してくださいね)。
すごいぞ、葉酸! でもちょっと待って! 葉酸を沢山取ろうと、マルチビタミン剤(いろんなビタミンが一粒の錠剤になっているもの)を沢山取らないように! 


マルチビタミン剤には、ビタミンAなど、妊娠に有害なビタミンも入っていますから大量に取るとまるで逆効果です。市販で売られているPrenatal Vitamin には、葉酸がたっぷり入っていますからそれ以上摂取したい人は、助産師や医師に相談した上で葉酸のみを追加しましょう。
どうしても食品から取りたいと言う方のために...
Selected food sources of folate and folic acid
Food Micrograms (μg)
Breakfast cereals fortified with 100 percent of the DV, ¾ cup* 400
Beef liver, cooked, braised, 3 ounces 185
Cowpeas (blackeyes), immature, cooked, boiled, ½ cup 105
Breakfast cereals, fortified with 25 percent of the DV, ¾ cup* 100
Spinach, frozen, cooked, boiled, ½ cup 100
Great Northern beans, boiled, ½ cup 90
Asparagus, boiled, 4 spears 85
Rice, white, long-grain, parboiled, enriched, cooked, ½ cup* 65
Vegetarian baked beans, canned, 1 cup 60
Spinach, raw, 1 cup 60
Green peas, frozen, boiled, ½ cup 50
Broccoli, chopped, frozen, cooked, ½ cup 50
Egg noodles, cooked, enriched, ½ cup* 50
Broccoli, raw, 2 spears (each 5 inches long) 45
Avocado, raw, all varieties, sliced, ½ cup sliced 45
Peanuts, all types, dry roasted, 1 ounce 40
Lettuce, Romaine, shredded, ½ cup 40
Wheat germ, crude, 2 tablespoons 40
Tomato Juice, canned, 6 ounces 35
Orange juice, chilled, includes concentrate, ¾ cup 35
Turnip greens, frozen, cooked, boiled, ½ cup 30
Orange, all commercial varieties, fresh, 1 small 30
Bread, white, 1 slice* 25
Bread, whole wheat, 1 slice* 25
Egg, whole, raw, fresh, 1 large 25
Cantaloupe, raw, ¼ medium 25
Papaya, raw, ½ cup cubes 25
Banana, raw, 1 medium 20

上記の表、及び参考文献:
Hochberg, L., & Stone, J. (2010). Folic acid for prevention of neural tube defects.
UpToDate, Retrieved from here. ブログ主催者注:リンク先にアクセスできない方(おそらく大学関係者以外)もいらっしゃると思います。



◇◆◇◆◇
ブログランキングに参加しています。
一日一回クリックをお願いします!
にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

0 件のコメント:

コメントを投稿