妊娠・出産・産後に関するお役立ち情報は、特に2012年に書いたものが多いため、古くなってくるものもあります。
あくまでご自身のリサーチの出発点として受け取って頂けると幸いです。

2012年6月6日水曜日

つぶやき〜現代の産科ケアは文化?!〜

これまで、ドゥーラとしてSFベイエリアの7つの病院の産科病棟で仕事をさせて頂きました。どんな産科ケアが行われるか(大ざっぱに二分して、医療介入主義か自然分娩推進か)というのは、主に病院によって違う、と感じています。同じ産科の医療従事者でも、こんなに極端な幅があるのはなぜだろう?! それは、医者は科学者ではない、と物理学者の夫がよく口にしますが、現代の産科ケアというのは、科学的な面よりも、文化的な面が強いからなのではないかと感じています。皆さんはどう考えられますか?


◇◆◇◆◇
ブログランキングに参加しています。
一日一回クリックをお願いします!
にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
ロゴを海外出産に戻しましたが、クリック数は、海外出産40%、妊娠・出産30%、SFベイエリア30%に振り分けられます。

0 件のコメント:

コメントを投稿