妊娠・出産・産後に関するお役立ち情報は、特に2012年に書いたものが多いため、古くなってくるものもあります。
あくまでご自身のリサーチの出発点として受け取って頂けると幸いです。

2012年7月18日水曜日

つぶやき〜お産の理想と現実のギャップ〜

昨夜、お会いしたポテンシャル・クライアントさんから、理想と現実のギャップにもやもやしていたのが、私と話してすっきりしました、というメールを頂きました。

理想と現実のギャップ......、核心を付く言葉だなぁ、と思いました。サポートグループなどで、以前から知っていたお母さんなのですが、賢明な方なのです。

理想と現実のギャップ、お産には付きものですよね。でも、お産に対する満足感は、産後のお母さんの心の状態→母乳育児→赤ちゃんの健康、にも影響します。

その辺りのエモーショナル・ケア、つまり、妊産婦さんとその家族が納得する話しをするというのも、医療プロバイダーがしっかりするべきではないだろうか?! と思うのですが、皆さんはどう思われますか? 実際は、個々のプロバイダーのベッドサイド・マナーに左右されていますよね。

少なくとも、妊産婦さんとその家族が、「この医療プロバイダーには(自分の希望を)話しても無駄だろう、話せる雰囲気じゃない」と感じさせないでほしい、心の部分も重要だということに気づいてほしい、と願います。

少し、憤りを感じた夜でした。

◇◆◇◆◇
ブログランキングに参加しています。
一日一回クリックをお願いします!
にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ



0 件のコメント:

コメントを投稿