妊娠・出産・産後に関するお役立ち情報は、特に2012年に書いたものが多いため、古くなってくるものもあります。
あくまでご自身のリサーチの出発点として受け取って頂けると幸いです。

2012年9月20日木曜日

学生生活の第1学期1/3終了

学生生活の第1学期も1/3くらいが過ぎました。

これまでの5週間、ベビーシッターさんにちょこちょこ来てもらいながら、1分でも時間が空けば勉強、という感じで、きっと必死の形相だったに違いありません。人生で一番勉強しているように思います。でも、勉強自体はとても楽しいです。今週から、娘のプレスクールがフルで始まり、今後、時間ができたことで、集中力が落ちないように気をつけないとなぁ、、、なんて思いつつ、、、二つも続けて投稿していますが......(今日は、中間試験明けで、ちょっとサボりたい気分なのです)。

予想していた英語と年齢の壁ですが...

英語に関しては、やはり、おそらく一般的な学生よりも倍くらい時間をかけて教科書を読んでいるのではないかなぁ、という感触です。でも時間さえかければ、やっていける、という手応えも感じています。コミュニケーション能力はもう少し磨きをかけねば、とは思っています。特に、若い人の会話のペースについていこうと頑張りすぎないこと、もう少し自信をもって発言すること、に気をつけたいと思っています。

年齢に関しては、実験の授業で、若い人たちと一緒に作業をするのがちょっとストレスでしたが、少し慣れてきました。私としては、高い授業料も払っているし、時間がかかっても、しっかり学びたい、という気持ちが強いのですが、若い人たちは(こういう言い方って、なんか年寄りっぽいかな...)とにかく手早くやって、さっさと帰りたいんですよね。早くてなんぼ、という雰囲気です。若さ故の(時には根拠のない?!)あふれんばかりの自信(特に女子)にも、最初かなり面食らいましたが、自分も確かそういう時期があったよな、と思い出し、納得しています。まぁ、pre-medだから、そういう傾向の人が多いかもしれませんが...。

でも、私よりも年配のクラスメートもちらほらいて、勇気ももらっています。ここら辺、さすがアメリカ、やはり年齢は関係ないですね。


◇◆◇◆◇
ブログランキングに参加しています。
一日一回クリックをお願いします。
にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

0 件のコメント:

コメントを投稿