妊娠・出産・産後に関するお役立ち情報は、特に2012年に書いたものが多いため、古くなってくるものもあります。
あくまでご自身のリサーチの出発点として受け取って頂けると幸いです。

2013年12月14日土曜日

食品別カフェイン含有量比較表

先日のサポートグループで話題に上ったカフェイン含有量ですが、こちらでScientific American誌による比較表を見られます(元の記事はこちら)。

コーヒーは、種類によって含有量が大幅に変わるようですね。特にスターバックスのコーヒーは、Energy Drinksよりもカフェイン量が多いです。

また、緑茶は一般的にコーヒーよりはカフェイン量が少ないようですが、コカコーラなどの飲料水よりもカフェイン量が多い、というのも驚きです。

さらに、以外ですが、フローズン・ヨーグルトにもカフェインは入っています。

上記の記事によると、FDAは大人の一日摂取量は1日400ミリグラムまでなら問題はないとしています。

子どもによる摂取は、神経、心臓欠陥の問題につながるとしています。

気になる妊娠中のカフェイン摂取量の上限ですが、150ミリグラムという意見もあれば、300ミリグラムという意見もあるようです(摂取量に関する参考文献はこちら)。

他の食品にもカフェインが入っていることも考慮すると、緑茶は1日3杯〜6杯(1杯約200ミリリットル)まで、ということになるようです。


◇◆◇◆◇
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ



0 件のコメント:

コメントを投稿