妊娠・出産・産後に関するお役立ち情報は、特に2012年に書いたものが多いため、古くなってくるものもあります。
あくまでご自身のリサーチの出発点として受け取って頂けると幸いです。

2014年1月3日金曜日

新年最初の妊娠サポートグループ(第41回)、学生生活の見直し

皆様、あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。

2014年、最初の妊娠サポートグループは1月9日に開催します。今回は、日本の助産師Tさんによる「授乳ミニ講座」「妊娠中のおっぱいのお手入れ」ミニ講座も予定しています! ご参加お待ちしています! 詳しくはこちらをご覧下さい。

◇◆◇
さて、私事の学生生活ですが、昨年、妊娠サポートグループ参加者側の仲間入りをさせて頂いたのですが、 2013年の秋学期は、残すところあと1ヶ月というところで、つわりに苦しみ、全ての授業を断念するという残念な結果となりました。

今年は、MCAT受験を5月に控えていましたが、出産時期が近いため、こちらも断念せざるを得ないと思っています。メディカル・スクール受験自体も1年延期するのか、それとも、他の進路を探るのか、考えなくては、と思っています。

ただ、やる気、集中力、1年かけて培った自信、全てを喪失した感が否めず...。特に、やる気だけでここまでやって来たので、その喪失は大きいです。

春学期は、まだ心身ともに本調子ではないし、今後のことを考える時期にしようかなぁと漠然と思っています。まずは自分らしさを取り戻して、また目標を見つけたいです。

それにしても、妊娠・出産というのは、女性にとって、いろいろな意味で大きな転機となり得るものですね。あきらめていた妊娠でしたが、人生とは分からないものですね。

2 件のコメント:

  1. こんにちは、テキサス州の紀子です!
    妊娠おめでとうございます。まずは体を大切に、おっしゃる通りご自分の心のケアも大切にお過ごしください。きっといい結果につながると信じてます!お大事に、良い一年となりますように

    返信削除
  2. 紀子さん、おひさしぶりです! 新年おめでとうございます。そして優しいメッセージありがとうございます。つわりはまだ少し残っていますが、やっと先週から少し前向きな気持ちになってきました。今後のことも少し考え始めています。テキサスでのドゥーラ状況はいかがですか? お互い良い1年になるといいですね。

    返信削除