妊娠・出産・産後に関するお役立ち情報は、特に2012年に書いたものが多いため、古くなってくるものもあります。
あくまでご自身のリサーチの出発点として受け取って頂けると幸いです。

2014年2月13日木曜日

第42回サポートグループの様子

今日も大盛況でしたね。ご参加、そしてBlossom Birthへのご寄付、ありがとうございました。

参加者の方からの質問事項は、新生児のために買っておくと便利なもの、赤ちゃんの寝かし方、病院に持参すると便利なもの、ベビーカーの選び方、母乳育児を続けたい時の哺乳瓶の選び方、病院でもらえるもの、小児科の選び方などでした。

このブログでも過去に取り上げたことのあるものに関して、ご参考までに、リンクをつけておきます。最新のお薦め情報は、ぜひサポートグループで直のご意見を聞きに来てくださいね。

病院に持って行くと便利なものは、こちら
産後のために買っておいて便利だったもの(哺乳瓶情報含む)は、こちら
ベビーベッド、ベビーカー、抱っこ紐については、こちら
日本人の小児科がいい、という方は、こちら。(ただし、このリストには抜けがあると思います。追加情報のある方はぜひお知らせ下さい。)

◇◇◇

私事ですが、、、

妊娠もちょうど折り返し地点まで来ました。

少し心配していた赤ちゃんの心臓は、超音波で問題なしと分かり、どうやら今のところ、ハイリスクではなさそう、ということで、そろそろ、出産をどうするか? 考えるようになってきました。

3度目(おそらく最後)の出産でもあり、またドゥーラや学生をするなかで、お産について、あれこれ考えたこともあり、自分の望む形はあるのです......が、、、

やはり、アメリカ、保険の種類や現在の収入、そしてプロバイダーまでの距離(経産婦なので20分以上はきついかな...)、などの壁に立ちはだかれ、一番思い描いている形でのお産は難しいのかなぁ、というのが現況です。

望むお産を実現しやすそうな医療プロバイダーは選べないにしても、少なくともドゥーラはつけたいなぁ、というのが今のところでしょうか。

まだ、あとしばらくあるので、もう少し考えてみます。


◇◆◇◆◇
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

0 件のコメント:

コメントを投稿