妊娠・出産・産後に関するお役立ち情報は、特に2012年に書いたものが多いため、古くなってくるものもあります。
あくまでご自身のリサーチの出発点として受け取って頂けると幸いです。

2014年5月8日木曜日

第46回妊娠サポートグループ開催のお知らせ、第45回の振り返り、お産準備つぶやき

ちょっと早いお知らせですが、私もいつお産が始まるか分からないので、今のうちに6月のお知らせをさせて頂きます。

開催予定日は6月12日(木)です。ミニ講座のテーマは追って下記リンク先のホームページでお知らせする予定です(できなかったら当日のお楽しみ、ということでお願いします)。詳しくはこちらをご覧下さい。

さて、本日、第45回は、ミニ講座のテーマが産後の気持ちの変化、ということもあり、少し深い内容になり、有意義な会であったと思います。どんなテーマでもそうですが、知っておくのとそうでないのとでは、万が一の状況に自分がなった時に対応の仕方が変わってくると思います。また、会の2人のファシリテーターは心の専門家ですので、何かあった時は、ご相談されると良いと思います。

◇◇◇
さて、私事ですが、予定日まであと1ヶ月となり、やはり、娘がお産に立ち会いたいという希望を叶えてあげたくて、現在、ドゥーラを探しているところです。主に夫に娘の世話をしてもらい、ドゥーラに私に付いてもらおうと思っています。

財政難のため、訓練中のドゥーラを探していたのですが、時期のせいか、もう少し経験のあるドゥーラしか見つかっていないのですが、ボランティア、あるいは低コストでやってもいい、と言ってくれているドゥーラが二人います。

自分もドゥーラ経験があり、その大変さが分かっているだけに、経験のある人に低コスト、というのはとても悪い気がするので、最終的には、分割払いなども含めて、もう少し歩み寄れる形で話をまとめられれば、と考えています。

もちろん、ベビーシッターを娘に付けて、とした方がコスト的には安いとは思うのですが、自分のお産のサポートには、やはり、夫よりドゥーラをメインにした方が安心、ということが大きいです。そして、ドゥーラなら、娘や夫がどうやって私のお産をサポートできるか、をやんわりと教えてくれそうなのも心強いです。

さて、どうなりますか...。またご報告します。


◇◆◇◆◇
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ


0 件のコメント:

コメントを投稿