妊娠・出産・産後に関するお役立ち情報は、特に2012年に書いたものが多いため、古くなってくるものもあります。
あくまでご自身のリサーチの出発点として受け取って頂けると幸いです。

2013年8月31日土曜日

9月の妊娠サポートグループから新ファシリテーターを迎えます

日本で助産師経験のあるAさんが、9月から参加して頂くことになりました。今後、参加の形を探って頂こうと思っていますが、深みが出そうで楽しみにしています! どうぞよろしくお願いします。

◇◆◇◆◇
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

出産付添いサービスと出産準備クラスしばらく休止します

Pre-med学生生活も2年目に入り、必須科目はあと物理のみとなりましたが、アドバイザーの先生と話した結果、できれば来年の夏までに推奨科目の数学、生化学、英語を受講しておきたい、病院でのボランティアも始めたい、MCAT準備(予備校)も始めたい、、、となり、上記のドゥーラ・サービスは、残念ながら、休止することにしました。この1年は、完全に受験生生活を送ることになると思います。よろしくお願いします。

◇◆◇◆◇
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

2013年8月17日土曜日

9月(第37回)妊娠サポートグループの予定/学生生活(サマースクール終了!)

次回(第37回)は、9月12日(木)12時〜1時半までの予定です。詳しくは、こちらをご覧下さい。ご参加お待ちしています!

さて、7月、8月のサポートグループをお休みさせて頂いて、昨日、無事、サマースクールを終了することができました。有機化学という科目自体はとても興味深く、本当に楽しんで学んだのですが、やはり、1年分の授業を9週間で、毎週金曜日に試験(9回の中間/期末!)、最終週のファイナルは9週間分(つまり1年分ですよね)が全て範囲、というのはスケジュール的に超ハードでした。第5週目には、ペースがさらに加速してパニックに陥りました...。

後半1ヶ月は、夫が家事、育児をほぼ全面的に見てくれて、私は、毎日12時間ほど勉強に費やす、という状況でした。本当に助かりました。これまでの人生の中で一番勉強しました。

ちょっと思いましたが、育児や家事のことを考えなくていい、というのは最初慣れるまで不思議な感覚でしたが、本当に気が楽ですね。もちろん、勉強はとても大変だったのですが、自分のことをメインに考えていればいいというのは、ほぼ全面的に育児&家事の責任を負うよりも楽だと思いました。ちょっと、仕事に明け暮れるサラリーマン家庭の配偶者になった気分でした。

来週末からまた秋学期が始まりますが、来週1週間の休みの間、つねに勉強しなくていい、、、というのがとても不思議な感覚です...。勉強に明け暮れているうちに娘はキンダーに通い始めました。秋からは、家事/育児/勉強/その他もろもろ、のバランスをまた考えて頑張りたいと思います。今後もよろしくお願いします。

◇◆◇◆◇
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ